ubokのブログ

思想、考え方

理解から自覚へ

理解した内容を、体感して自覚する所に、自分のものにする機会がある。

何事も自覚しなければ、すぐに行動が出来ない。
どんなに有難い言葉、やり方でも、それを知っているだけでは無意味であり、行動して成果を出すところに価値がある。

自覚するから、行動に心が入り、努力ができる。

だから、何事も、まず疑わずにやってみることが大切だ。
すぐにやることで、すぐに結果がでる。
そのあとに、自分にとって、どうかということを判断すればいい。

理解から自覚へ。